またもや、珍種!!

ルバーブに続いて、またもや珍種です。

この種は、何の種でしょう?

かなり有名な植物です。

実物を見る事は、まず無いのではないでしょうか?

もしくは、植物だと知っている方の方が少ないのではないでしょうか?

答えは・・・

「ステビア」です。

淡路島の農家さんを見学した時に、食べさせてもらいました。

葉っぱの状態で食べても、あの味です。

強烈な甘さの後に、若干の渋みを感じる、あの味です。

そもそも、ステビアという、科学的な化合物の名前だと思っていたのですが、れっきとした植物の名前でした。

いつも通り、播種(はしゅ)、種まきを行います。

大きさ的には、たんぽぽの種を半分にしたぐらいで、たんぽぽみたいに、傘まで付いてます。

少しの鼻息で、飛んで行きそうな感じです。実際に、何個か飛んでしまったような気もしますが、小さくて見えません。

小さ過ぎるので、ピンセットを使っても、撒きにくいぐらいです。

なんとか完了。

どんな芽が出ることやら。しばらく観察です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です