ジミーな仕事

トラクターを掛けてからの、畝の調整。

トラクターでたてた畝を、鍬(くわ)を使って調整するだけなのですが、なかなかに体力を奪われます。

これが、アフターの写真。

畝の天板部分が、60cmぐらいから100cmぐらいまで広がってるはずなのですが、写真では全く伝わらないような。

この畝に、翌週ぐらいには、最低でも1000株はほうれん草の定食です。

1日で、やり切らないと。

不慣れな事もあって、去年は奥様も手伝って、2日かけてたったの1500株ぐらいだったでしょうか?

自分の進化が問われる1日になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です