トマトの房が、なんか変

トマトの房が、なんか変な感じです。

初めは、おお、沢山出来そうって、喜んでたのですが、いくらなんでも長すぎです。

気になったので、測ってみました。

120cmほどあります。これ一本が、異常に長いのではなくて、概ねこんな感じです。もっと長いやつは、150cmはありそう。

そういえば、樹勢(木の勢い)も、なんだかしんどそうな感じ。今年はダラダラと長期で収穫できる事を目標にしてるので、これじゃ、夏を乗り越えれそうにありません。

摘花、摘粒(実や花を取ること)を行なって、樹勢の回復です。

もう少し、取ってあげた方が良さそうな感じですが、一旦完了。

10Lのバケツで、20杯ぐらいは、未熟果含め、廃棄です。

ミニトマトは、味の違いがはっきりわかる作物なだけに、美味しく出来て欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です