奥様、初めての万願寺とうがらしの仕立て

万願寺とうがらし。去年は、お試しで、やってみたのですが、気に入ったので、今年は栽培面積を増やしてみました。

Y字仕立て後の写真です。仕立て前は、撮り忘れてます。

初めて、奥様が仕立ててくれました。なかなかに綺麗です。

ピーマン類は、ほんとにラテン系というか、状態を確認しやすい、作物です。

調子悪い時は、どよーんとしたり、調子が良い時は、ピカッとしたり。

初めは、奥様も信じてなかったのですが、仕立て後、2日ぐらい経ってから、万願寺とうがらしを見て、

「笑ってるの聞こえる?」

って聞いたところ

「聞こえるかも・・・」

との事。

葉っぱがキラキラして、少しの風でよくヒラヒラします。

なんとなく、これが笑ってらように見えちゃうんですね。

少しだけ、奥様もピーマンを気に入ってくれたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です