記録的な豪雨!!

この前の記録的な豪雨で、畑に行くことも出来ず。

やっとましになった所で、遠目で見て、支柱などの機材が壊れていない事を確認し、少しホッとしたのもつかの間、畑に入ってみるとかなりの被害です。

パプリカは、たったの3日目で、豹変してます。

なんだこの病気!?

葉っぱに穴が開いてるし。

ほとんど、虫食いの跡すら見たことがなかったので、ビックリです。

しばらく、考えましたが、自分で対応方法を考えるのは、やめて。近所の凄腕農家さんに、至急連絡。

これは、何でしょうか?良かった助けてください。っと尋ねてみます。

写真を見るなり、やばい。すぐ来いとの事。

早速行って、まずは状況分析を教えて貰います。

雨と風で、まずは根をやられた。その、弱った所を土の中から、ハダニ類の襲撃を食らった。たぶん、そんな所だと思よ。本当の所は、俺にもわからんけど、何かの病気になったかもしれないし。

との事。

農薬、根を回復させるための、活力活性剤など、色々と頂いて散布。

自分の判断で、木に栄養を少しでも増やすため、摘果(てきか:実を取る事)を行います。

ほとんどの実が、こんな感じに傷ついています。

1番ひどい株は、こんな感じで、ほとんど枯れてしまってます。

パプリカ全体の様子。

応急処置は行ったので、しばらく様子を見てみます。また、こちらにて報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です