神戸市北区のイチジクの状況

師匠からも、イチジクを見てきたらと打診がありました。たぶん、何か変化があったという事でしょう。ちょっと行ってみます。

お~、暖かくなって芽がでています。萌芽(ほうが)と言います。

先日までは、生きているの?という感じでしたが、こうなってくると、生きているのを実感することができます。

ちなみに、この前、剪定を少しだけ手伝ったのですが、いつの間にやら師匠がやったんですね。気づいてませんでした。

加温して栽培しているので、神戸市北区の標準的なイチジクよりも1か月ほど育成が速いそうです。また、変化がありましたらこちらで、アップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です