ニンジンの播種、またひと手間

雨が降らないので、ニンジンが、全然発芽してくれません。

この畝、2度種まきを行なっても、こんな感じです。

前回の様子

籾殻を蒔いてみたり、不織布をかけてみたり。

色々と試してはいるのですが、発芽しません。雑草のみ、手で除草を行なって、発芽は諦めてました。

ただ、不思議と雨が少しでも降ると、それに合わせ、発芽してくれます。

自然の力は偉大です。20日以上前に蒔いた種です。

とはいえ、ニンジンの発芽率を少しでも、上がれるようにまた一工夫します。

ニンジンの種を、一晩水に浸けておきました。

ペレット種子のペレット部分が水でふやけて、溶けてしまってます。

一晩、水に浸ける場合は、ペレットではない種で試さないといけませんね。

すでに、失敗の香りしかしません。

捨ててしまおうかとも思ったのですが、時期的にも最後のチャンスなので、意地で撒きます。

ピンセットを使って、一粒ずつ、畑に植えていきました。ほんの5mに2時間ぐらいかかります。

なんとか、撒き終えました。今後の経過を見守っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です